【new】Darkglass ELEMENT【送料無料】

世界中で人気沸騰中のダークグラスエレクトロニクス(Darkglass Electronics)の新作はヘッドホンアンプ、DI、スピーカーシミュレーターであるELEMENT。

既に好評を得ているキャビネットシミュレーターを搭載し、Darkglass Suite(シミュレーター調整用のアプリ)によってELEMENT本体に5台までのキャビネットを記憶させられます。

この機能はベース用のみならず、ギター用のサウンドにも対応し、練習のみならずレコーディングの際にも力を発揮します。

Bluetooth接続による音源の再生に対応していることも本モデルの大きな特徴の1つです。
物理的に接続するためのAUX INも用意されていますが、こちらにはキーボードを接続することも可能なのでセッションや練習にはそのやり方が想定されています。

ヘッドフォンアウトは2つ搭載。
例えば1つはそのままヘッドフォンに、もう1つは録音用に、またミキサーに出力、なども可能。
XLRアウトを搭載していることから、ステージやレコーディングでの使用も想定していることがわかります。

つまりDIとしてより好みのサウンドをPAに送ることが可能になるということですね。

また、アンプヘッドのスピーカーアウトからELEMENTに接続、そしてその信号をXLRアウトからPAとキャビネットに送る、ということも可能です。(この方法にはいくつかの選択肢があります。スピーカーのパラレルアウトからELEMENTにイン、など)

一般的にDIはアンプヘッドの前に置かれることが多く、アンプヘッドでの音作りはPA側には届きません。
しかし、本機能を使えばそれが可能になりよりミュージシャン自身が積極的に外音の音作りに関与できます。

今までとは違う体験をもたらす、新しいスタイルの機材です。

【スペック・端子】

INSTRUMENT IN /SPEAKER OUT
ラインレベル、楽器レベルのシグナルを入力するバランス/ アンバランスインプット。アンプのスピーカーアウトからのシグナルをAMP IN に入力する際は、スピーカーへのパラレルアウトプットとなります。(ダミーロードを接続する場合はこちらに接続してください。)

INSTRUMENT OUT  /AMP IN
INSTRUMENT IN に楽器を入力した際のパラレルアウトプット。
アンプのスピーカーアウトからのシグナルを入力する際のインプットとなります。
Attenuation
入力レベルの大きい楽器を接続したり、アンプのスピーカーアウトを入力する際にインプットのレベルを抑制します。(odB, -12dB, -30dB を切り替え可能)最大900W のアンプを接続可能ですが、真空管アンプを使用する際は必ずダミーロードをパラレルアウトに接続してください。

Input Impedance
2 Mohm(odB), 18 kohm(-12dB), 12 kohm(-30dB)

Aux In
3.5mmステレオインプットで音楽プレーヤー、スマートフォン、キーボードなどを入力。

Bluetooth
Bluetoothを搭載した機器(スマートフォンなど)と接続しての音源再生や、専用アプリを使用してElementをコントロールすることができます。

XLR output
バランス出力をミキサーやオーディオインターフェイスなどに送ります。

USB port
Type CのUSBポートです。PC/macと接続しDarkglass Suiteよりお好みのIRをロードすることが可能です。

Headphone output 1 / 2
3.5mmステレオミニプラグのヘッドフォンアウトプットを2系統装備。

人気商品のため、取り寄せ対応になる可能性があります。
送料無料でお届けします。

【新品】

文章:嵯峨駿介

頑丈な段ボール箱で発送します。
海外向けの発送にも対応します。
will be packed with hard cardboard box.
we do ship internationally.

問い合わせ先
Contact Info

LINE : vwj2699r
WeChat : s_saga
email : saga@villagegreen.jp
TEL : 045 548 6661
販売価格 36,300円(税込)