TOP >ベース

TOP > すべての商品 > ベース専門店がおすすめするベース在庫一覧 > ブランド > その他のブランド

TOP > すべての商品 > ベース専門店がおすすめするベース在庫一覧 > 日本製

【new】Freedom Custom Guitar Research / C.S. Retro Series PJ 5st. / BLK 4.300kg #1733L【GIB横浜】

送料無料
572,000円
5720 pt
SOLD OUT
送料無料
572,000円 5720 pt
SOLD OUT
Freedom(フリーダム)は日本国内のプロミュージシャンから圧倒的な支持を得て、近年ではその名が海外にも轟き始めている東京のギター工房です。

元はリペア系の仕事で高く評価され、現在は製造に注力しており、彼らの作品はその質の高さや合理的なデザインセンスによって多くのミュージシャンから愛されます。

本ブランドのベースは全て東京で製造されます。
厳しいクオリティコントロールによって使う木材は厳選されており、仕入れた木材も基準に達しないものは製品には使いません。

小規模な工房だからこそ、このようなクオリティコントロールが可能なのだと思います。
そうした意味合いでも、大規模な工場で作るものとは根本的に全く質が異なるものです。

本モデルはGIBがオーダーしたPBのレプリカモデルです。

アルダーボディ、インディアンローズ指板とクラシックな木材構成。
今回は塗装はオールラッカーです。
経年変化を含めて一生をかけて楽しんでいただきたいという思いを込めました。

ネックの塗装はグロスとサテンの中間の具合でお願いしました。

フレットにはオリジナルのステンレスフレットを使用。
SF-04という型番のこちrはあ硬すぎず、かつ輝きを失わないステンレスのメリットを保ったWARMタイプです。

特筆したい点は、最上級の弾きやすさと、ミュージシャンが本当にPJに求めたいサウンドを持っている点。

フェンダーマナーを尊重した上で、ステンレスフレットを使いながら丁寧に作られたネックはまさに最上級。
特別にユニークなシェイプを持つようなことはないのですが、だからこそベーシックなクオリティの高さが際立ちます。

レスポンス感が鋭く、スピーディでワイドレンジなサウンドもこの演奏性の高さに寄与しているでしょう。

PJベースの大きな問題は、ミックス時の独特なサウンドはPJ好きにとってはもはや許容しつつある事実かもしれません。
妙に位相がねじれたようなニュアンスは時にネガティブです。

その点のバランスに対して自ら解決策を持つブランドは多くありませんが、Freedomはその手段を持ちます。

P PUについては、片方の3弦ポールピースをダミーとすることで、ターン数とワイヤーの長さのバランスを調整。

J PUについては通常よりもハイシールドにすることで、ミックス時のバランスを端正に保つように調整されています。
この点はミックスでノイズキャンセルできないPJスタイルのベースにとって、非常に合理的。

常に高いクオティを安定して発揮している、稀代のMIJブランド。
ぜひ店頭でお確かめください。

なぜミュージシャンたちが単にfreedomを愛しているのかが弾けば感じられます。

●SPECS

ボディ:アルダー
指板:インディアンローズウッド
フレット:Freedom SF-04(WARM)
チューナー:GOTOH-GB528
ナット:シリコン牛骨B5
弦間ピッチ:19mmm
PU:Original PB JB 5st, Original JB 5st
トーンコンデンサー:OD 6PS 503K(600v)
指板R:280m

付属品 :オリジナルギグバッグ

文章:嵯峨駿介

検品担当 : 大島

メーカー保証付き

頑丈な段ボール箱で発送します。
海外向けの発送にも対応します。
item will be packed with a hard cardboard box.
we do ship internationally.

問い合わせ先
Contact Info

LINE : vwj2699r
email : info@bassick.jp
TEL : 045 534 7133

NEW ARRIVALS新着アイテム