Yamaha Pulser Bass 400 4.14kg

ヤマハは日本のギター作りの黎明期から業界を支え続けてきた、言わば日本のギブソンです。

SBV、SG、BBなど多くの名機がありますが、そんな影に隠れた名機がこちらのパルサーベースです。

トラッドなPベースを志向したモデルですが、そのサウンドの中心にはヤマハらしい鉄のような低音の塊感があります。
国産らしくタイトですが、時間を経たからか、はたまたヤマハの楽器作りの妙なのか、こなれたニュアンスが目立ち乗りこなす快感を感じさせます。

フレットの残りは60%、トラスロッドの状態は良好。
ネックの状態はハイ起きがありますが、弦高が2.5~3.0mmで現状演奏に支障が出るほどではなく良好。
ボディには数か所に小さな打痕があります。

これを土台にしてモダンな改造を施すもよし、オリジナルのまま暴れ馬を乗りこなすハネウマライダーになるもよし。
いずれにせよ楽器を弾く楽しみを与えてくれる1本になるのではないでしょうか。

重量は4.14kg。

付属品なし
3か月保証つき

文章:嵯峨駿介

SPEC

Weight : 4.14kg
Fret : 60%
Trussrod : good
neck condition : little rise at high position.
body condition : scratches
accessories : none

will be packed with hard cardboard box
販売価格 30,000円(税込)