Gibson EB Bass

近年ギブソンが展開するエレキベースの新シリーズ。

アッシュボディ、メイプルネック、ローズ指板と幾分かフェンダー的なウッドマテリアルですが、ヘッドは角度付き2対2、ネックジョイントはセットネック、パワフルなハムバッキングピックアップを搭載、とギブソンらしいデザインは多分に含まれています。

サウンドはまさに新しいギブソンベースと呼ぶにふさわしく、粘りのあるウルトラローエンド〜ローミッドには伝統的な雰囲気を漂わせ、そして上のレンジも十分に確保されているために現代的な音楽にもマッチする汎用性の高さを備えています。今までのギブソンベースではスラッププレイにおいては少し眠たいサウンドであまり実用的なものではありませんでしたが、本機は十分に使える音に仕上がっていると感じます。

ブリッジはバビッツ製を採用。バビッツのブリッジは駒の底面が全面プレートに密着するために振動のロスが少なく、長いサスティーンが得られます。

フレットは90%ほど、ロッドは僅かに弛む側に回されていますが十分な調整幅が残されています。ハイ起きが見られるものの、現状弦高は1弦12F2.0mm、4弦12Fで2.5mmに設定して特に出音に問題はなし。ボディの塗装は非常に薄くよく見ると小さな傷が散見されますが、マットな質感のためにあまり目立ちません。画像をご確認ください。

セットネックでこのようなスタイルのベースはあまり多くはないので、ぜひ1度試してみてもらいたいモデルです。わずか3.32kgと軽量な点も見逃せない利点ですね。

ソフトケース付き。
3か月保証付き。

文章:嵯峨駿介
販売価格 60,000円(税込)