Greco EG480R 1980 -Dry-Z-

1960年に創立した老舗ギターブランドGreco。現在ではジャパンビンテージと呼ばれ、レスポールのコピーモデルEGシリーズとストラトキャスターのコピーモデルSEシリーズが人気を博しています。

カタログ上位機種であるSuper Real Seriesの廉価版としてリリースされていたSuper Power Series。
当時のSuper Power Seriesでは唯一フレイム材(シカモア)をトップに使用しており、他モデルに比べレスポールらしい雰囲気を放ちます。ピンストライプがお好き方にはビビッとくるルックスではないでしょうか。
フロントはおそらく当時のUDピックアップ(#200805)、リアは初期のDry-Z(#210331 Z)です。
Greco(Maxon)のDry-ZはPAFレプリカで、当時は最上機種に搭載されていました。現在では入手困難とういこともあり非常に高値で取引されるほどの貴重なピックアップです。
廉価版の個体とはいえ、そのサウンドは洗練され、オールドレスポールを直に弾いているかのよう。かなり感動します。

ペグがクルーソンタイプからグローバータイプ(Greco)へ、トグルスイッチプレートがクリームからブラックへ、ピックガードの欠品と手の加えられた仕様です。打痕や擦り傷のあるプレイヤーズコンディションですが、年代を考慮すれば外観は綺麗と言っていいでしょう。フレットの残りは70-80%程、ロッドはどちらにも調整幅が残っている為、ネックコンディションは良好です。

是非一度は試して頂きたいスタッフ激押しの1本。

ソフトケースつき。
3ヶ月保証つき。
販売価格 70,000円(税込)