【new】Crazy Tube Circuits PLANET B

低音中毒のドライブペダル
Planet Bはベースでの使用を前提にデザインされたファットなドライブペダルで、ベーシックなサウンドは70年代の大型チューブアンプをモチーフにしています。わずかにサチュレーションがかったクリーンからヘヴィなオーバードライブまでのゲイン幅を持ち、ゲイン10でもストレスレスなダイナミックレンジを確保しています。ブレンドコントロールを使用してクリアな低音はそのままにドライブを演出出来ます。また、トーンコントロールはドライブサウンドのみに影響し、ボリュームはブレンド後にマスターボリュームとして動作します。

コントロール
volume : アウトプット時のボリューム。
tone : 高音域のコントロール。上げるとゲインを上げたようにサウンドが吠えだし、下げるとよりナローでプッシュ感のあるサウンドが得られます。ドライブサウンドのみに影響します。
gain : 軽くサチュレーションがかったクランチからヘヴィなオーバードライブまでの幅を持つゲインコントロール。
blend : 原音とエフェクト音のブレンドコントロール。
supersonic switch : ミドルレンジをブーストしてサウンドを光のように輝かせます。

スペック
電源 : 9V~18V(ヘッドルームの容量が変化します)、センターマイナス
バイパススイッチ : トゥルーバイパス
5年保証

Crazy Tube Circuitsは神秘の国ギリシャにて高品位なエフェクトペダルを製造しており、特に欧米のミュージシャンには高い人気があります。

CTCのどのペダルにも共通するのは広いダイナミックレンジ、高い解像度、オリジナリティのあるユニークなエフェクト効果です。ドライブペダルはダイナミックでレンジのコントロールが容易なために演奏する上でストレスがなく、アンサンブルの中での音作りが容易。コンプレッサーはクリアでローノイズかつ完璧な調和を持ち、ディレイ・リバーブは美しい透明感とユニークなアルゴリズムを持ちます。いずれも1度試してみてもらいたいペダルばかりです。

「彼らが製作する全てのペダルにはユニークさが備わっており、ベーシックなサウンドデザインが高いレベルであります。それが取り扱いを決めた理由です。」(嵯峨)

販売価格 27,419円(税込)