Greco EGC-900D 1989 Les Paul Custom Type

1960年に創立した老舗ギターブランドGreco。現在ではジャパンビンテージと呼ばれ、レスポールのコピーモデルEGシリーズとストラトキャスターのコピーモデルSEシリーズが人気を博しています。

1982年より、それまでよりも本家ギブソンを意識したMint Collectionと名付けられたシリーズがリリースされました。他の国産ブランドにも対抗すべくGrecoの技術を惜しみなく注ぎ、楽器としてのクオリティの高さから未だにファンを魅了し続けるシリーズです。

Mint Collection中でも上位機種のEGC-900D。改造歴の見受けられないフルオリジナルです。

メイプルトップにマホガニーバックの王道なウッドマテリアルにディープジョイント。ピックアップにはSeymour DuncanのAPH1NJとAPH1BJがオリジナルでマウントされていて、他のカタログラインナップとは格の違うサウンド奏でます。引き締まったローや分離感が良く籠っていないクリアなサウンド、心地好いロングサスティーンは何時間でも弾き続けられるような不思議な感覚に陥ります。

状態は多少の傷や打痕はあるものの、30年前の物とは思えないぐらい綺麗で外観を保っています。ロッドの動作も良好、フレットの残りは90%ほど。トータルで見てもかなりのグッドコンディションです。

ハードケースは当時の資料が少ない為、確証は出来ませんが、恐らくオリジナルでカタログにも載っていたEG-15です。型番が記載されたタグも付いています。

元々出回る事の少ないMint Collectionですが、さらに貴重なEGC-900Dときたらファンには堪らない1本ではないでしょうか。

この機会にいかがでしょうか。

ハードケースつき。
3カ月保証つき。
販売価格 83,000円(税込)