Custom Bass 6st. FL

コンパクトで鋭利、鮮烈なルックスを持つ6弦フレットレスベース。

スルーネックスタイルでネックには大胆にウェンジを採用し、貼り合わせ話の1ピース。これだけ幅広で長いワンピースは大迫力ですね。指板には恐らく花梨が使われています。ボディウィングは花梨とローズウッドのコンビネーションのラミネートで構成。全体的に硬質なウッドマテリアルが採用されています。

セイモアダンカン製のピックアップをリアよりに1基配し、プリアンプにはaguilar obp-1を採用。十分に低音の量感がある上に、ハイミッドからトレブルにかけての帯域が強力。これはウッドマテリアルとエレクトロニクスの特徴が前面に出た結果でしょう。パワフルでトレブリー、ハンマーで空気を打つようなフレットレスサウンドです。

手作業で丁寧にカービングされたことが目に浮かぶ繊細なシェイプを持つボディは、構えてみると驚くほど体にフィットします。外周のシェイプ、外周のR加工、ウェイトバランス、総合的に高品位なデザインが施されている証拠でしょう。

金属製のブリッジはグレッチのように固定されておらず、現在横部分に前オーナーにより目安用のテープが貼られています。ペグはGOTOH製。ナットはローズウッドにより作られています。

わずかなスクラッチ傷があるものの、全体としては傷の少ない美品。輸入代理店、リペアショップであるスリークエリートにより指板面のメンテナンスが施されており、演奏性は良好。ダブルドラスロッドが仕込まれたネックの状態も当然良好です。

ただでさえ需要の少ない6弦フレットレスベースですが、特にマーケットに常に存在する商品は多くの要望の最大公約数的な要素を取り入れた、いわば”汎用性の高さ”を前提とした仕上がりになります。そのように綿密なマーケティングの元に販売されるモデルと比べて本機のように特徴的なサウンド、ルックスのモデルは圧倒的にニッチであると言えるかもしれません。しかし、圧倒的にニッチな需要を満たすために研ぎ澄まされた日本刀のような本機はある特定のユーザーにはこれ以上ないほどに適合し、その間に生まれる価値ははかり知れません。

最強の1本になりうるこちら、この機会に如何でしょう。

3か月保証つき。
ソフトケースつき。
販売価格 130,000円(税込)