Schecter S-PJ Natural Oil Finish

1976年、David SchecterのリペアショップとしてスタートしたSchecterは元祖ハイエンドメーカーとして知られており、Tom Andersonも源流はSchecterです。


本機は近年生産されるSchecterのフラッグシップモデル、SシリーズのPJモデルでございます。


組み込みは丁寧に行われ、特にJascarフレットを使ったフレット回りの仕事の丁寧さは特上。

ピックアップにはSeymour Duncan S-PB1、S-JB1のコンビネーション。ビンテージモデルらしい出音ですが、組み込みが非常にタイトなので張りのある低域とタイトな中域〜高域が非常に特徴的なサウンド。

特にローエンドの太さが凄まじく、通常であれば低音が抜けて使えなくなってしまうファズやディストーションも躊躇なく使えるでしょう。

この点こそ、Schecterらしさが最もにじみ出ているかもしれません。


タイトなプレイヤビリティを実現しながらもトラッドな雰囲気も持ち合わせた稀有な印象。

オイルでフィニッシュされたボディはブンブンと元気な鳴りです。

激しいロックアンサンブルの中でも突き抜けてくる低音を求める方には最適です。この機会に是非。

ソフトケースつき
3ヶ月保証つき。
販売価格 100,000円(税込)